開運ダイアリーⅡ

1日1運、1歩で開運。そして奇跡は起きる。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 未分類
CATEGORY ≫ 未分類
       次ページ ≫

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments (-) | Trackbacks (-)

Merry Christmas!

今年1年、雑誌やWebなどで阿雅佐の占いを楽しみにしてくださった皆さま。

更新が劇的に遅い(!)このブログを飽きずにご訪問くださった皆さま。

ほんとうにありがとうございます。

皆さまにとって、素敵なクリスマスでありますように。




   Merry Christmas!
スポンサーサイト
未分類 | Comments (-) | Trackbacks (-)

クリスタルボイス

大好きな業界のお姉さまに誘っていただいて、期待の演歌歌手・松原健之さんのコンサートに行って来ました。


ピュアで透き通った、素晴らしい声
クリスタルボイスと呼ばれているとのことですが、まさにそのものでした。


イメージ的には、ヨン様が小田和正さんの声で歌っている・・・という感じでしょうか。熱狂的なマダムファンが全国から集まってこられていたのも、韓流スターや氷川きよしさんを思わせました。


昭和の名曲を集めたカバーアルバムも出されたということで、なじみのある歌もたくさん。本当に素晴らしかったです。私も感動しましたが、ウチの両親が聴いていたら絶賛したはず! 


そして、松原さんはとても腰の低いかた。感謝を相手に伝えることの大切さを、改めて感じさせられた夜でした。
未分類 | Comments (-) | Trackbacks (-)

私たちにできること

1月17日が近づく今、ハイチ続報が次々と入ってきています。



CNNのvideoサイトはすごい。レポーターが瓦礫の中にマイクを突っ込んで、


 “Can you hear me?”


返ってくるのは女性の声。まだ力があるように聞こえます。今ならまだ間に合うんですね!




こんな事件の前では、ひとりの人間の力なんてあまりにちっぽけ。痛烈な無力感に打ちのめされてしまいます。テレビのニュースを見ているのもつらい。特にそれが食事時だったりすると、罪の意識で気がおかしくなりそうに・・・






でも。

何かできることはないか考えてみました。





国境なき医師団



ユニセフとか赤十字とか、入り口はいろいろあると思うんですが、昨年医療ドラマにハマったので・・・




進藤先生なら絶対に行ってるはず



・・・いいんですよ、きっかけは何でも。少なくとも何もしないよりはずっと。

金額だって、できる範囲で十分。私たちはマドンナでもミハエル・シューマッハーでもないんですから。










今夜はドラマもありますね。兵庫県人としてはトラウマを掘り起こすようでつらいのですが、お仕事でご一緒させていただいた方が一所懸命に取り組まれた作品なので、勇気を出して拝見しようと思います。
未分類 | Comments (-) | Trackbacks (-)

撮影

doga

事務所HP用の動画撮影をしています。



カメラマンはマネージャー(蟹座)。
私の大切な右腕です

バックには、いつもやらせていただいてる雑誌の表紙写真をずらり。

改めて見ると壮観です。
見切れてますが、ビデオカメラのフレームに収まるよう、30誌くらい敷き詰めました。




動画配信スタートが始まったら、またお知らせしますね

未分類 | Comments (-) | Trackbacks (-)

やばい。

ふと気づいたら・・・・

本棚がしなってる

重いんですねー。
重すぎですねー。

これ、入居するときに業者の方に作ってもらったものなんですが、重量をね、大丈夫ですよねって、ちゃんと確認したものなわけ。

でも・・・・

こんなに入れるとは思ってなかったんだろうなー

しかも、よく見たらうっすらとヒビまで・・・


と、いうことで。

急遽、本を出して別の所へ移動するって作業に取り組むことに。


だってね。もうすぐ来るわけですよ。
火星と土星のコンジャンクションが。

誰にとっても、何らかのかたちで、「ええっ?!」ってことが起こる可能性大。

私の場合・・・・

たとえば、

本棚崩壊!!!


・・・・なんて、困るわけじゃん?

その下にはMYPC。ライトもあるし、資料だって山積み。
この辺がみんなヤラれちゃうと・・・・

仕事に影響ありまくり。
もちろん、修繕費その他、あれこれ経費もかかるしね。
業者に入ってもらうことになると、仕事も滞るし。


・・・と、いうことで。

本棚から本を出して、ひたすら移動させることに。


とはいっても、本って普通本棚に入ってるモンで。
出したはいいけど、どこへ?ってことになりかねない。


そこはもう、背に腹は代えられません。

部屋の周囲に、ぐるーーーーっと・・・・
なんかもう、ブックオフに包囲されてるかのように(笑)。
西麻布の図書館BARみたいに(フルーツカクテルんま)。


すごいことになってます
未分類 | Comments (-) | Trackbacks (-)
プロフィール

阿雅佐

Author:阿雅佐
フォーチュン・ナビゲーター
占星術・心理研究家。
F1とLOHAS的生活を愛する幸運配達人。
3月14日、ファンタジー児童小説「モデル💛マジック」上梓します。

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログ内検索
Twitter
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。